麻雀記事66%、普通の記事33%、優しさ1%で構成されています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

喪男の休日~東京タワーに行ってきた編~

こんにちわ。tukiwaです。

少々さぼってしまいましたね。コメントを沢山くれた人、返事遅れてすいません、
ありがとうございます。お年玉的な感じだと思って受け取りました。


ところでまったく話は変わるのですが、
私は、よくブームが去った後に、それに興味を持つことが多いです。

まさに今やってるブログも、どちらかというと数年前にはやってたんですよね?(多分)

一応、ブームに乗ってたものといえば、
2002年ごろに、らじちゃんねるという所でねとらじを聞いたり、
(丁度この時、大学二回生で、勉強がやばくなったのはいい思い出)
ニコニコ動画は、ヒロユキのブログから知り、
画期的なツールが出たなぁと思ったりしたものでした。

しかし、それ以外の物は非常に鈍行。鈍足。
最近、ワンピースを見るべきか否か、今更迷っている始末です。

そして、そんな世間に疎い喪男ですが、
昨日、初めて東京タワーに、一人で行ってきました。

000134.jpg

あえて、スカイツリーにいかないところが私の選択です。

でも、思ったより、結構楽しかったですね。
学生は冬休み期間中だというのに、意外と人が居なかったのも、So Good!
まぁ、普通は、スカイツリーに行きますよね。

とりあえず、入って大展望台(上空150m)へ。
そこに「ルックダウンウインドウ」と言って、床がガラスになってる部分があります。

もちろん、私も上でぴょんぴょんしてみました。30歳のおっさんが。一人で。



いや。今、ぴょんぴょんとか言いましたが実はそこまでぴょんぴょんは飛べませんでした。
見栄はってすいませんでした。

実際には、
「へ。へへ。ビビってないっすよ。ビビってなんか?
だって、これが割れて死んだら、東京タワーの威信にかかわる問題ですよ?
よってこれは、おそらく、500kgぐらいのものが30cmぐらいの高さから、
どすんと落ちても大丈夫、程度の強度のガラス…だよね?だよね?
いくのか?リスクばかりでリターンが無いぞ?でも、せっかく来たのに飛ばないのも…(ry」


ぐらいに思慮したあげく、そっと飛び、そっと場所を離れました。

tukiwaは麻雀のやりすぎでリスクとリターンが見合わないと攻める気がまるでないのです。
ちょっとの好奇心が致命的な事態を招きますからね。。

まぁ、その話はおいといて、それと、私が行ったときは無かったのですが、
Club333という所があり、水木金は、生演奏で音楽が聴けるそうです。
失敗しましたね~。でも、水木金って多分行けなかったし、しょうがないかな。
どなたか行く人居たら、その辺要注意です。

要注意と言えば、地味に閉店時間も早い?です。

私が行ったのは20時頃でしたが、
一番上の特別展望台は、夜の21:30に閉まるので、

「ははっ。今日は東京タワーで夜を過ごそうか」とか言って
0:00分を狙っていくファッキンカップルスペースデブリ炒め野郎ども。残念ながら閉まってます。
流石東京タワー。その辺は分かってるな、という感じです。

さて、お待ちかねの夜景ですが、私のケータイ写真では全然綺麗に映らなかったので写真は無しです。('A`)
カメラを実家に忘れてしまったのは痛恨のミスですねぇ。。

言葉ではいい表せないですが、おそらく、
夜景の中でも一位二位を争う美しさではないでしょうか。

私は山登りが好きで、夏はよくいってたのですが、それと比べれば
標高250mなんて笑わせてくれるぜ。とか思ってたら大違い。

人工的な明かりと月の明かりがマッチして、山では味わえない、
まさに、「夜景」を味わえます。

絵画などでは、あまり感動しない私ですが(※1)、これは結構面白いかもしれません。
さまざまな場所のさまざまな、季節・シーンによって、夜景も当然変わってきます。
もちろん、見る人の心境でもまた変わって見えるのですから、その感想は千言万語。

みなさんも、夜景、おひとつ、いかがでしょうか。

関連記事
スポンサーサイト

2013-01-06 : 日記 : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

やっぱり・・・そういう顔の男が好みなのね・・・
2013-01-08 19:53 : URL : 編集
>名無しさん
えっ。この画像って男なの?と一瞬びっくりしました。
私は百合百合にキュンキュンしますが、男にはキュンキュンしません。
2013-01-10 00:38 : tukiwa URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

Comments+Trackback

Comments<>+-
Trackback <> + -

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

タグクラウド

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。